@2枚の紙皿を用意して、1枚には背景の絵を描き、もう一枚は底の部分を切り抜いてフレームにします。


A中に入れる絵は、別の画用紙に描いて切り抜き、それぞれの裏側に発泡スチロールで高さを出します。
 遠いところ(この場合は雲と鳥)の絵には小さなスロールを、近いところ(この場合はウサギの車)には大きなスチロールを貼って高さに変化をつけます。

*接着剤は発泡スチロール用を使います。

B背景を描いた紙皿に?のパーツを貼付けます。

C最後に?のフレームを重ねて貼りあわせるときに、毛糸など壁掛けようのヒモをはさみこんで接着します。

*紙皿どうしを貼りあわせる場合の接着剤は発泡スチロール用でも木工用でも接着出来ます。