1

 文具店、ホームセンターなどでいろいろな接着剤が売られています。

 その中からどの接着剤を選ぶかというと、なれないうちはなかなか難しいものです。

 たとえば、発泡スチロールのトレーを使って工作を作るとすると、あなたはどんな接着剤を使いますか?

「発泡スチロール用」で正解です。

ただし、発泡スチロール用の接着剤は水には弱く、水に浮かべたり水を入れたりする工作には不向きです。

そんな場合には、衝撃や水に強い「ウルトラ多用途S・U」または二つのチューブに入った接着剤を混ぜ合わせて使う「クイック5」を選んでください。

しかし、「速乾G17」「Gクリヤー」「瞬間接着剤」は接着できないだけではなく、発泡スチロールを溶かしてしまいますので使えません。

目的にあった接着剤を選ぶのには、いろいろ体験をして覚えるしかありませんが、素材と接着剤の関係がわかるようになれば、短時間できれいな作品が出来るようになります。

ボンド木工用

 木、紙、布などの工作に巾広く安全に使える接着剤ですが、水には弱いので水を使う工作の接着には適しません。

*接着するものの片面に木工用ボンドを少し出し、指先かヘラなどで薄く塗りひろげて貼り合わせるのがきれいに早く仕上げるコツです。

ボンド木工用・速乾

 接着剤の乾燥時間は「木工用」の約半分で、すばやい接着が出来ます。

しかし、接着面が大きい場合は接着剤を塗りひろげている間に乾燥が始まる場合がありますから、広い面の接着には普通の木工用を使ってください。

接着剤を容器から出したままで、盛り上がっている状態では接着剤のつけ過ぎです。

 ヘラなどで薄く塗りひろげた方が早く接着できます。

ボンドG17

  紙、木、、金属、硬化プラスチックなどの材料が強力に接着出来るほかに接着後も柔軟性があるので、
布、皮の接着も出来ます

*接着剤は溶剤(接着剤を溶かす薬品)が蒸発をして固まりますから、厚塗りをするとなかなか乾きません。

接着する両面に接着剤を薄く塗りひろげて、接着剤がベトつかなくなるまで(1〜2分)待ってから両面を貼り合わせれば、接着剤が乾くまで手で押さえていなくてもしっかり接着でき、すぐに次の作業に移れます。

水にはあまり強くなく、水しぶきがかかる程度程度の工作なら使えますが、長く水に浸かる工作には向きません。

発泡スチロールを溶かしますから、スチロール系の素材の接着は出来ません。

ボンドGクリヤー

 紙、木、金属などの接着が出来、接着するものの両面に薄く塗って接着をするのも「ボンドG17」と同じですが、

透明タイプなので接着剤のはみ出しが目立ちません。

ボンド発泡スチロール用

発泡スチロール同士、発泡スチロールと紙、木、布などの接着が出来ます。

水には弱いので、水に浮かべたり、水を使う工作には使えません。

ボンドクイック5

A、Bふたつのチューブの接着剤を同じ量だけ出して混ぜ合わせる接着剤です。

 他の接着剤と大きく違うのは、水分や溶剤が蒸発して固まるのではなく、化学反応で固まる接着剤ですから、凸凹した接着面のすき間をうめる接着も出来ますから、貝殻を使う工作、小石を使う工作の他に木、金属、陶器、硬化プラスチックの接着にも使えます。

接着剤を混ぜはじめてから5分程度で硬化が始まりますから、手早く作業をしてください。

固まったあとの接着剤は乳白色です。

水にも強く発泡スチロールの接着にも使用出来るので、発泡スチロールの船などの工作に適しています。

ボンドエポクリヤー

A、Bふたつのチューブの接着剤を同じ量だけ出して混ぜ合わせる接着剤で、接着出来るものも前の「ボンドクイック5」と同じですが、固まったあとが透明ですからガラス、アクリルなどの接着に適しています。

ボンドアロンアルファ・速効多用途

瞬間接着剤の中でも比較的接着用途が広く、硬化プラスチック、軟質塩化ビニル、金属、などの他に厚紙の接着も出来ます。

ボンドアロンアルファ ミニ×4

瞬間接着剤は封を切ったあと、長く使わないと固まってしまい残りを無駄にしてしまうことがあります。

 ミニ×4は使い切りタイプの4本入りで無駄がなく便利です。

ボンドゼリー状アロンアルファ

ゼリー状アロンアルファの特徴は、多少の凸凹面やしみ込みやすい木などにも使えるほかに、<たれ落ち>がないので工作中に指先に接着剤がたれてついてしまう心配があまりないことです。

ボンドウルトラ多用途S・U

他の接着剤と比べるとすこし値段が高いのですが、発泡スチロール、陶器、金属、硬質プラスチック、塩化ビニル木、布、皮など幅の広い素材が強力に接着出来ます。

水にも強く、凸凹面の接着も出来ますから、発泡スチロールの船、貝殻や小石の工作にも適しています。

硬化後も弾力があるので衝撃に強い接着力が得られます。

接着剤が固まるまでに4分くらいかかるので、貼り合わせてからしばらくは動かさないようにしてください。

*S・Uにはホワイト、ブラック、クリヤーがありますが、工作にはクリヤータイプをおすすめします。

*この接着剤は空気中の水分に反応をして固まりますから、使い終わったらチューブの中の空気をよく抜いてしっかりキャップをしめておいてください。

ホームへもどる

mail:mo-3@beach.ocn.ne.jp